薬局で売れない理由があった


ベルブランを薬局(ドラッグストア)で販売しない理由を書きます。

 

まず、化粧品には使用期限があるということです。

 

販売店や販売サイトが複数あるとそれだけ化粧品の使用期限を確認したり、管理するのは難しくなります。

 

 

食品と同じで鮮度を大切にしますから、古い製品が購入者の元にわたる可能性があるとなれば大変です。

 

使用期限の切れた化粧品は安全が保障されないからです。

 

 

ベルブランは販売会社が在庫をまとめて管理しているので、使用期限が過ぎた商品を手にすることはありません。

 

何しろ病院内の配布物などで紹介されているほど安心できるニキビ専用の美容液なのです。

 

ベルブランでは化粧品が工場で計画的に生産され、購入者の元へ定期的に届けられることを責任を持って見届ける、という企業としての理念のもとに販売されています。

 

 

定期購入によってあらかじめ納入する数に対して、生産を進めるわけですからいつも新鮮で安全な商品を出荷することができるのです。

 

 

そうした意味でも公式サイトで購入するのが安全でお手頃な価格になるというわけです。

 

 

そのためベルブランは薬局(ドラッグストア)で取扱いのない通販限定のスキンケアなのです。

 

 

当然のことながら楽天やAmazonなどの大型ショッピングサイトでの販売もしていません。

 

 

また、ベルブランを買うなら公式サイトが一番の安値です。

 

 

薬局(ドラッグストア)で特売になってもせいぜい30パーセントOFFです。

 

 

コスパのことを考えれば公式サイトで定期購入する方がずっと安く手に入ります。

 

 

それに薬局(ドラッグストア)で販売していない理由のひとつにはベルブランは無香料ということもあります。

 

 

わざわざテスターを使い香りを確認する意味がありません。

 

 

それに、薬局(ドラッグストア)で購入すると詳しい使い方を省略してしまいがちです。

 

 

スキンケア用品の怖い所は自己流にやってしまい、かえってお肌の状態を悪くしてしまうことにあります。

 

 

公式サイトやリーフレットなどで正しい使い方をチェックしながらお手入れしてほしいものです。

 

 

ニキビやニキビ跡は基本的にすぐに治るものではありません。

 

 

お肌のターンオーバーを何度も繰り返していくことで、やっとその先が見えてくるものです。

 

 

目安は3カ月とも言われておりじっくり待つことも必要です。

 

 

たった1回購入して効果がなかったと思うと、それこそ定価購入で割引もなく高い買い物をして損をしたということになりかねません。

 

使い方次第で結果が大きく変わります。

 

 

定期購入ならお肌に合わなくても60日間返品可能で、送料も代引き手数料も不要ですし初回42パーセントOFFは大変お買い得です。