ベルブランとビーグレンは大きく違います


ニキビ跡を消す目的の化粧水として、ベルブランとビーグレンが好評です。

 

ベルブランとビーグレンの1番の違いを説明しますと、ベルブランの場合は、美容液が1本です。
一方、ビーグレンは、洗顔料、化粧水、美容液、ジェルの4製品がシリーズになっています。

 

1本で効果を期待するか、4つの製品を購入し、じっくりと試してみるか、好みによりますので、自分に向いたものを選ぶことが必要です。

ベルブランとビーグレンの成分の違い

ベルブラン

グリチルリチン酸2Kやトラネキサム酸、ヒアルロン酸、油溶性甘草エキス等が入っています。トラネキサム酸は、メラニンの生成を抑え、沈着を防ぐ効果がありますので、ニキビ跡をきれいにする効果があります。ヒアルロン酸で美肌効果も期待出来ます。

ビーグレン

クレイ洗顔で汚れを落とした後、カミツレエキスなどの天然ハーブの入った化粧水によって、ニキビによる肌の炎症をおさえていきます。

 

さらに、美容液に含まれる高濃度ビタミンCによって、ニキビ跡を修復し、ニキビの出来にくい肌をつくりあげます。仕上げのジェルには、保湿成分が多く含まれていますので、ニキビによって傷んだ肌が潤っていく効果が期待されます。

ベルブランとビーグレンの定期コースの違い

ベルブランは、定期コースのみ、価格は最大で45%オフになります。

 

また、定期コース限定で、60日間返金保証がついてきます。

 

合わなかった場合には、返金が保証されていますので、安心です。

 

 

ビーグレンは、お試しセットでの申し込みとなります。

 

たっぷり7日間使えて、365日返金保証もついていますので、気軽に試すことが出来ます。

 

肌のために、短期間から試すことが出来る製品紹介がされています。

 

【ビーグレン8つのトライアルセット】
http://www.bglen.net/トライアル

 

関連ページ

ベルブランとリプロスキンの違い
ベルブランとリプロスキンの違いについて説明しています。
ベルブランとメルラインの違い
ベルブランとメルラインの違いを比較しています。
ベルブランとエクラシャルムの違いを比較
ベルブランとエクラシャルムの違いを比較しました!
ベルブランとベルリアンの違い
ベルブランとベルリアンの違いを比較しました!